BLOG

江東区|洗面扉の下枠、カウンター(天板)の補修

2018/10/09

こんにちは。

今回は建設会社様からのご依頼で、洗面所の扉の下枠とカウンター(天板)の補修に伺いました。

ボロボロになった下枠の表面は、カッター等で切り取ってなるべく平にしたのち、

パテを埋めて表面を成形し、着色していきます。

カウンターの傷は、表面をキレイに掃除して汚れを落とし、タッチアップで仕上げました。

補修なら、スピーディかつリーズナブルに困った傷を直すことができます。

 

 

<Before>

 

<After>

 

 

<Before>

 

<After>