BLOGブログ

最近の施工やリペアに纏わる情報を発信しています

東京でリーズナブルなリペアを提供する当社は丁寧施工が評判です

東京で評判のリペアを行う当社ではホームページにブログを掲載しておりますので、こちらをご覧いただき当社のウッドリペアをご検討ください。
初めてフローリング修理等をご依頼されるお客様は、本当に傷が修理できるのか、どのくらいのへこみに対応できるのか等、様々な疑問をお持ちでございます。
ここでは、最近の施工事例を簡単にご紹介しておりますので、施工可能か迷われている場合など、ご参考までにご覧ください。

  • 世田谷区|柱、手すり柵、扉のへこみやえぐれ傷の補修

    2018/10/30
    こんにちは。 今回はリフォーム会社様からのご依頼で、キッチンなどの機材を搬入中につけてしまった傷や凹みを 出張施工にて直してきました。 柱の抉れ傷は、パテ埋めと成形をしたのち、着色することで仕上げました。 大きな設備を運び込むときは、どんなに注意してもどこかしらにぶつけてしまうことがあります。 そんなときは素早く、リーズナブルな補修をぜひご利用ください。     <Before> ...
  • 板橋区|フローリングのシミ(剥がれ)、巾木などの補修

    2018/10/24
    こんにちは。 今回は建設会社様からのご依頼で、マンションの原状回復に伺いました。 フローリングのシミ(剥がれ)については、まず変色した表面の木目フィルムをすべて剥がし、 剥がした箇所にパテを埋めて平に成形し、着色を何回も重ねて木目を再現しました。 補修箇所が広範囲になると、通常のフローリング補修に比べて数倍時間がかかってしまいますが、 補修は可能なので、あきらめなくても取り替えずに済...
  • 豊島区|フローリングの線傷、窓の下枠の補修

    2018/10/16
    こんにちは。 今回はハウスメーカー様からのご依頼で、フローリングの線傷と窓の下枠の補修に伺いました。 フローリングの線傷は、まず捲れ上がったささくれをキレイにカットしたのち、 パテを充填、平らにして、着色、コーティングで終了です。 線傷は木目に沿って垂直に入っている場合、どうしても補修跡が残ってしまうことがあります。   また、窓の下枠は劣化が激しいですが、抉れた部分にパテを埋めて平...
  • 江東区|クローゼット扉についたアイロンの焦げ跡の補修

    2018/10/12
    こんにちは。 今回は、個人のお客様からのご依頼です。 クローゼットにアイロンの焦げ跡をつけてしまい、転居前に直して欲しいとのことでした。 まずは焦げた部分を削り取り、パテ埋めをした後、着色、艶調整をして終了です。 素早くキレイにできたことでお客様にもお喜びいただけました。     <Before>   <After>    
  • 江東区|洗面扉の下枠、カウンター(天板)の補修

    2018/10/09
    こんにちは。 今回は建設会社様からのご依頼で、洗面所の扉の下枠とカウンター(天板)の補修に伺いました。 ボロボロになった下枠の表面は、カッター等で切り取ってなるべく平にしたのち、 パテを埋めて表面を成形し、着色していきます。 カウンターの傷は、表面をキレイに掃除して汚れを落とし、タッチアップで仕上げました。 補修なら、スピーディかつリーズナブルに困った傷を直すことができます。   ...
  • 品川区|フローリングの抉れ傷の補修

    2018/10/04
    こんにちは。 今回は、設備会社様からのご依頼で、フローリングについた抉れ傷の補修です。 エアコン取付中に落ちた工具によってフローリングに大きな抉れ傷がついてしまい、 ご自身で補修を試みるも再生には至らなかったようです。 まずは、埋められたパテ等を研磨してキレイに取り除き、再度パテを充填・成形した後、色味を再現しました。 そして最後に艶調整をして終了です。     <Before> ...

東京でフローリングに付いた傷の修理をお考えのお客様は、実績豊富な当社のウッドリペアブログをご覧いただき、当社にご依頼ください。
当社では技術力の高い職人が、板橋から東京23区に確かな技術のウッドリペアをお届けしてお住まいの床を綺麗に修理させていただきます。
東京で選ばれるフローリングリペアでお住まいの床が建てた当初と同様に美しくよみがえりますのでお気軽にご依頼ください。
当社は個人のお客様だけでなく引越し業者様や工務店様、大家様等、法人のお客様からご依頼も多く承っております。
引越しの際、床に付いてしまった傷の修理や施工主検査前の細かな傷の修繕、所有物件のアルミサッシにある傷等、気になる傷やへこみは当社にお任せください。
当社在籍のウッドリペア職人がお住まいの傷やへこみ、色褪せの修理を、心を込めて承ります。